恐怖

雨の少ない梅雨、水不足が心配ですね
降りすぎても災害やカビ被害が心配だし
なんでも丁度良く、とはいかないけど
とりあえず、紫陽花が綺麗で嬉しい今日この頃
みなさん、お元気ですか?
d0244977_17050681.jpg
数ヶ月前のことですが…
知り合いから「凄い人」がいるという話を聞きました
パワーストーンのアクセサリーを作れば、何でも"みて"くれる、とのこと
予約困難のその人、何をみてくれるんだろう?どう凄いんだろう、と
好奇心が押さえれない私は早速電話をかけ、予約を取り付けました

そして先日、高速道路で1時間半かけてその凄い人に会いに
その人は私には見えないものが見える、と言うのです
早速、私と家族について"霊視"スタート
「自縛霊が取りついてる」「前世のトラウマが影響してる」
「子供たちが病んでいる」「電磁波の影響で病気になる」などなど

そんなまさか〜、と思いつつ、もしかして、と段々不安になる私
「除霊したからもう大丈夫」と言われ少しホッとする私
不安にも安心にも、なんの根拠もないのに、笑

さらにパワーストーンを身につけたり、家に置く方がいい
そうすれば、人生がガラリと変わり、すべて良くなる、と言うので
ま、とりあえず念のため〜、と家族の分も買うことにしました

その場でブレスレットをつけたけど、特に何の変化も感じず
でも、その人が余りに自信満々なので、とりえあえず信じたふりして帰宅

その後、なんだか具合が悪く、翌日電話をかけてみると
凄い人はイライラした口調でこう言われました
「ネックレスを買わなかったからだ」「このままじゃ娘さん自殺しますよ」

あまりの馬鹿馬鹿しさになんだか笑えてきて
同時に自分の愚かさにも気がつきました

心配や恐怖は、霊の様に実体がないものだからこそ
ある、と言われたら、はっきり否定する自信がない
本当に悩んで疲れて弱りきっていたら尚の事ですよね

電話の後すぐ、ブレスレットすべて送り返すことに
おまけにこんな手紙も書いて同封しました

「○○さんのおかげで、大切なことに気がつくことができました。
不安や心配から逃げるために、安易に楽になろうとした私は弱く愚かでした。
もし霊がついたり、病気になっているとしたら、
それは私の今までの生き方が招いたこと。すべて受けとめて、
これからどう生きていくべきか、考えることが大事だと気がつきました。
愚かな自分なりに精一杯悩みながら生きていくことが人生。
私たちは今までもずっと幸せでしたし、これからもきっと大丈夫だと
自信を持つことができました。
石は必要でないのでお返しします。
本当にありがとうございました。」

お金は戻らないし、怖いこと沢山言われたけど
世の中には色んな人や考え方があって面白いなぁ、
やっぱり行って良かったなぁ、と思っています

負け惜しみでも、嫌味でもなく、ですよ、笑

すべての人の生き方、考え方に意味があり
この出来事、出会いにも意味がある
その人に救われた人もいるのかもしれないわけで

願わくば、誰もが自分の体験から学び
自分の弱さと強さを知り
恐怖や不安に支配されることなく
自分の人生を他の人に委ねたり
何かのせいにすることなく
誰より何より自分の心に正直に
自分の力を信じて生きていけたらいいなぁ
そう心から思うのでした

d0244977_23252777.jpg

[PR]
by kawara-tatami | 2017-06-29 11:47 | Comments(2)
Commented by メガトン at 2017-07-02 00:32 x
私も数十年前,人生どん底の時がありました。その時,一番頼りにしていた知人から,ある宗教を紹介されました。信頼している人が推薦していることもあって,藁をもすがる思いで頼りました。毎晩,寝る前にお経を上げました。でもなんの効果はありません。そんな日も数ヶ月,結局,私が望んでない方にことが進み,事が終わりました。結局最後は,自分が望まなかった結果となりました。その時は,なぜ?と思う気持ちだけでした。信じたのにと。でも結局,それがあったおかげで今の幸せがあるのかなと。人は苦しい時に,いろいろなことに救いを求めます。当然のことです。しかし最後は自分の力で見極めるしかないのですね。私は,様々な占いを信じません。いろいろな人とのつながりを信じているのです。私は,見える物しか信じません。それは寂しいかもしれません。おもしろくないかもしれません。しかし,自分がこれまで経験したことから導き出した結果なんです。今は,ブログ主さんをはじめ,たくさんんの人に出会えて,話ができて,時には,自分の生きる道を修正したり,時には?と思ったりしながらも幸せに暮らしてます。数十年前のどん底にいたときには,今の幸せを予想もつきませんでした。人はなんだかんだいっても強いかなって最近思います。信じる物は苦しくとも,自分なんですね。思った通り生きるといいのかな(笑)長文ですみません。
Commented by kawara-tatami at 2017-07-02 17:47
コメントありがとうございます。とても心に響きました。
メガトンさんにもそんなどん底の時期があったんですね…
藁をもすがる気持ち、痛いくらいにわかります。
誰もが悩み、苦しみ、もがいて、失望して、それを自ら乗り越えた時にようやく気がついたり、少し強くなったと感じることができるんだな、と改めて感じています。
それがあっての、いまのメガトンさんなんですね。すべてを受けとめ、葛藤を見せることなく、黙々、漂々と仕事をこなされている姿に、本当の「強さ」とは何か、を教えてもらっている気がします。
はい、「自分を信じる」、結局はそれしかないですね!

「見えるものしか信じない」というメガトンさんの言葉、ほぼ同感です。
「見えないもの」の定義にもよりますが、悪霊や呪いみたいなマイナスなイメージと同時に
夢や希望、愛や友情、感謝や尊敬、過去の記憶や亡くなった人の想い、などもそれに含まれるとすれば
やっぱり「見えないもの」は無視できない大切なものかもしれません。
それらはみんな心の中にあり、自分が信じないと存在しない、あると信じることで存在し、
良い方向にも悪い方向にも広がる可能性があります。
占いも然り、単なる傾向のデータだけど、根拠のない自分像を聞くことで
自覚してない性格に気がついたり、思い込んでたネガティブな自分像をくつがえすきっかけになったり
例えば「あなたは行動力がある」と言われたら「なにか行動してみよう」という気になったり(笑)
むやみに信じて従うべきものではありませんが、耳を傾ける余裕、面白がるユーモアがあれば
人生をもっと気楽に楽しめるし「何を信じるか」が結局「その人」を作りあげるのかもしれませんね。
人間は複雑だけど、笑えるくらい単純でもある、だから私は人が大好きです。
時々傷つけあうこともあるけど、やっぱり人が好きで、人生のすべては人なしでは意味がないと信じてます。
そして、メガトンさんも人が大好きで、見えないものも実は信じていると私は信じてます(笑)

私こそ、長々と、しかも偉そうに、ごめんなさい!
蒸し暑くなってきましたが、熱中症にはお気をつけください♪


3代続く東長崎の畳店デス


by kawara-tatami

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

手拭
at 2017-09-23 14:50
彩雲
at 2017-09-21 11:30
名残
at 2017-08-31 11:28
向秋
at 2017-08-28 22:29
盛夏
at 2017-07-17 23:24

link

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

画像一覧