<   2017年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

応援

現川のイベントの詳しい情報追加です
4月2日(日)美味しいもの、可愛いもの、色々あるみたい♪
d0244977_10591999.jpg
先日、近所で開催された手作り雑貨のイベントで
このエアプランツを買いました

空気中の水分と少しの光があれば生きていける
しかもこんなに綺麗な花まで咲かせて…
その健気さとたくましさに感動してしまう
d0244977_10591370.jpg
生き物はそもそも、こうやって自力で生きてきたのに
私も含めて、人は何かに頼り、甘えることに慣れ過ぎて
自分の生きる力を信じれなくなくっている気がします

人はそれぞれ、素晴らしい能力や役割を持っているのに
自分のことを「何もできない」「役に立たない」とか
そんな風に言う人も周りに少なくありません

成功したり、有名になったり、それも大事だけど
人を楽しませる、人を勇気づける、人を支える…
それらもとっても大切で必要な役割ですもんね

そういう私は「応援する」ことが自分の役割かも、
と最近思うようになりました

「私ばっかり人の為に頑張って、みんなは何もしてくれん!」と
たまに腹を立てたり、まだまだ修行は足りませんが
それでも全力で誰かを応援したい、という気持ちは人一倍

応援に疲れた自分を応援しながら
これからもみんなを応援できたらシアワセ


[PR]
by kawara-tatami | 2017-03-24 11:26 | Comments(0)

目利

冬から春へ、季節が分かれる春分の頃
みなさん、花粉症対策は万全ですか?

繁忙期の春、土日も休み無しのかわら畳
いつも以上にイ草の香りが溢れてます

畳表は農作物から作られてるものなので
同じ産地、同じ品種のイ草でも、当然品質は様々

畳職人ではない私でも、20年もここにいると
「お、きれい」とか「あ、香りがいい」とか
良い畳には鼻や目が反応するようになりました
d0244977_18114428.jpg
今日も作業場に行ってすぐ目が反応
「きれいかね~」と言うと「やろ?」と親方ニヤリ

技術と同時に材料を見極める目も必要なんだなぁと
職人としての親方をちょっと見直しつつ
私もなかなかの目利きだなぁ、と自分を褒める私なのでした
d0244977_18120062.jpg
さて銀ちゃんがいなくなってから早一ヶ月
ご近所の柴友ゴンちゃんもおなじく高齢
最近見かけなかったので心配してました
d0244977_18115315.jpg
久しぶりに会ったゴンちゃんは日向ぼっこ中
「銀ちゃん、死んじゃったんだよ~」と報告すると
ゴンちゃんの顔がなんだか寂しげに見えました

すべてに終わりや別れがあるからこそ
今を楽しく、自分らしく、生きなきゃですね

暖かくなる春、イベントも目白押し
現川でも地元の方たち主催のイベントが
いちごなど農作物や子供服・アクセサリー販売
現川焼の陶芸体験もできるそうです
申し込み書は、かわら畳にも置いてあります
FAXで直接お申し込みされてもOKです
お名前、年齢、ご住所、お電話番号を下記までお送りください
 FAX 095-839-0312

雛人形の展示もあり、何年も出さずじまいだった
わが家の雛人形も並べていただくことになりました
自然豊かな現川の山の分校あとへ、ぜひお出かけください♪

d0244977_18005081.jpg

[PR]
by kawara-tatami | 2017-03-22 19:24 | Comments(0)

旅立

春の気配はあちこちで感じるものの
まだまだ冷え込む日が続いてますね

気温や気圧、環境の変化も多い季節
心身ともに調子を崩しやすく
「春バテ」とも言われるそうです

みなさんくれぐれもご無理せず
なによりご自分を大切にしてください

銀ちゃんがずっとシャンプーでお世話になっていたお店に
報告と挨拶に行った翌日、素敵な花束が届きました
お店の方の愛情と優しさに、感謝で胸がいっぱい…
気持ちを伝えることの素晴らしさ、大切さを思い知りました
d0244977_18004177.jpg
移動の季節は畳屋も繁忙期
加えて息子の大学入学・引越し・ローンの手続き
なかなか休まる暇がない親方を誘い
佐賀の温泉に連れて行きました

熊の川温泉の小さな宿「夢千鳥」
素材にこだわった豆腐料理とぬる湯
長閑な自然にたっぷり癒されました
帰り道、雑貨店「RITMUS」にも立ち寄り
こんな風におしゃれに暮らしたいもんだ~
と夢見る中年夫婦なのでした
d0244977_17531253.jpg

website 夢千鳥
website RITMUS HP

春は旅立ちの季節
寂しくもあり、喜ばしくもあり
複雑な心の中は、さながら春の嵐(笑)

送り出す方も、旅立つ方も
不安に吹き飛ばされないよう
しっかりと自分らしくいたいですね

こちらは相変わらずのチコタロ
環境が変わっても、きっと彼らは彼ららしく
自由に気楽に、たくましく生きていけることでしょう
あ~、羨ましい~
d0244977_17530133.jpg





[PR]
by kawara-tatami | 2017-03-17 20:07 | Comments(0)

去来

3月に入り、ようやく寒さも緩んできました
かと思えば花粉の季節、次から次に心配は尽きませんね

わが家もおなじく心配や問題は後を絶たず
特にこの1ヶ月は良いこと悪いこと、まとめてドッと押し寄せ
まさに怒涛の春だったなぁと思い返すのでした

子供の進級、卒業、受験やら心配な中
友達との再会や別れも続きました

10年ほど前、長崎市のALTだったKyleが
8年ぶりに遊びに来てくれて
去年の夏、わが家にホームステイしていたMarkは
タイに帰ることになり、祖父母がお迎えに
昨年仕事で仲良くなったZhenkaも
リトアニアに帰国することに

息子はなんとか卒業、早々に福岡の私学に進学を決め
いよいよ家を出て一人暮らし
切望してたとはいえ、いざとなるとやっぱり心配

出会いがあれば、別れがある
始まりがあれば、終わりもある
そんな当たり前のことを痛感する
なんとも複雑でセンチメンタルな季節ですね
d0244977_19003718.jpg
長女が帰省した今週、ようやく銀ちゃんのお参りに行けました
日差しが暖かく、梅が咲く園の中で、談笑する娘たち
いろいろあったけど、こうして穏やかに過ごせる時間が有難い
一緒に過ごせること、自分が生きてることも
すべてが当たり前じゃない、与えられている時間
そんな思いが去来する、再出発の春なのでした
d0244977_19135134.jpg


[PR]
by kawara-tatami | 2017-03-03 20:20 | Comments(2)


3代続く東長崎の畳店デス


by kawara-tatami

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

手拭
at 2017-09-23 14:50
彩雲
at 2017-09-21 11:30
名残
at 2017-08-31 11:28
向秋
at 2017-08-28 22:29
盛夏
at 2017-07-17 23:24

link

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

画像一覧