名残

8月の終わり
夏休みの終わり
遊び足りなかったり、休み足りなかったり
なにかと名残惜しい時期ですが
みなさん、秋に向かう準備オッケーですか?

親方の夏は、相変わらず忙しく、
やはり、ひたすら仕事の日々でした

が、親方も50歳、夏の暑さも年々体に堪えている様子
お客さまもそんな親方を不憫に思われたのか(笑)
飲物、果物、野菜、メダカなど色んなものをいただきます
お客さまに喜んでもらい、感謝されて、そして応援されて
だから親方もこんなに頑張り続けていられるのかなぁ
とお客さまの優しさや心遣いを改めてありがたく思います
d0244977_10052215.jpg
ずっと家にいて、かわら畳と家族を守る親方
外を走りまわり、常に新しい仕事や人と出会い
友情を深めたり、広げたりしている私

そんな私たち夫婦は性格も生き方も正反対
20年以上経った今も、こうして尊重しあい
一緒に暮らしていけてるのが不思議な気さえします

もちろん、考え方が真逆すぎてお互い理解できず
衝突する事もあるけど、いつの間にか元通り
これでいいんでしょうね、きっと

仕事も人も、家族も友達も
頑張ることも、遊ぶことも
どれも人生に必要で大切なもの

重要なのはバランス
相手の生き方を認めながら
自分らしさも保ちながら
一緒に喜び、学び、刺激、吸収し合うこと
夫婦に限らず、すべての人間関係で大事なんだろうなぁ
と、そんなことも改めて思うのです

英語寺子屋でも、たくさんの出会い、喜び、気づきがあり
タイヤがパンクしたり、台風が来たり、とアクシデントもあり
学校により生徒たちの反応もさまざまだったり
想定外で大変な事も多々あったけど、断ればよかったとは全然思わず
やっぱり「やってよかった」と感動
この機会をもらえたことに感謝するばかりなのでした
d0244977_10265398.jpg
ジェマとママのクリスティーナの滞在も楽しいばかりじゃなく
仕事の合間にあちこち出かけて体力的にハード
母娘が終始ケンカ、その仲裁で精神的にもハードでした

さらに温泉からの帰り、Uターン禁止の標識に気づかず
警察に捕まり罰金をとられてしまうアクシデントもあったり
金銭的にもハードなことも色々ありましたが
そんなこんなも含めて面白い思い出になり
やっぱり「やってよかった」ってことになるんですよねぇ
d0244977_10051548.jpg

さて、こちらは夏のチコタロ
d0244977_10051911.jpg
夏バテもなく、元気に太って、いや、大きくなってます
冷蔵庫を開けて涼んでた、なかなか賢いなぁと感心しました(笑)

新しいことを始めたり、人を受け入れることは
楽しいことばかりじゃなく、断る方が楽ちんかもしれません

面倒くさい、お金がかかる、自分の時間がなくなる
仕事が忙しい、体力的にキツイ…

実際そうだし、やって後悔することも少なからず…

それでも、人生を振り返った時に
「やらなくてよかった」より
「やってよかった」が多い人生の方が
私はやっぱりいいかなぁ~~、なんて思う晩夏の頃

みなさんの人生、どっちが多いですか?
I think it's your choice :))

[PR]
by kawara-tatami | 2017-08-31 11:28 | Comments(0)


3代続く東長崎の畳店デス


by kawara-tatami

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

歓声
at 2018-05-27 21:28
成行
at 2018-05-26 19:40
筑後
at 2018-05-24 21:00
社会
at 2018-05-22 10:38

link

最新のコメント

>吉田さん いつも優し..
by kawara-tatami at 23:50
本日も素敵なブログを拝読..
by 吉田 at 05:49
メガトンさん コメント..
by kawara-tatami at 21:45
ブログ主さん,若い!すて..
by メガトン at 00:03

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

画像一覧