筑後

今週末は多くの小学校で運動会ですね
みんなの頑張りが花開けるよう
快晴に恵まれますように!

さて、今年初めに親方のご先祖のお墓参りをした私たち
今度は私の祖父母のお墓参りに行こうと大川市へ

祖母は父が小さい時に他界、疎遠だった祖父も13年前に他界
会ったこともない祖父母、親戚づきあいもほとんどなかったので
親近感を抱くことなく、墓参に行くなんて、考えもしないまま
こんな歳になってしまいました

でも、遅くても、行かないよりずっといい
子供の頃の記憶と、祖母の納骨堂のある町名だけを頼りに
祖父は別の場所に埋葬されたらしい、と聞いていたので
とりあえず、祖母の墓参りだけを目標に捜索開始

水路に囲まれた麦畑が広がる筑後平野を眺めつつ
度々人に聞くものの、納骨堂は思ったより多く捜索は難航
頼みの綱の実家のおかんに電話するも案の定つながらない(携帯放置)
走り回ること1時間、私の記憶はアテにならないことを痛感…

一旦久留米に戻り、昼食をとりながら作戦会議
奮発して大善寺のうなぎをいただきました
その時、大牟田に住む叔父さんの存在を思い出し
インターネットで名前検索
すると、それっぽい住所!電話番号まで掲載されてる
恐る恐る電話をかけてみると、叔父さんでした!
最後に会ったのは20年以上前なのに、覚えてくれてました
d0244977_10020867.jpg

しかし驚いたのはここから
色々な事情から、祖母の遺骨はその叔父さんが引き取り
近所のお寺に墓を建て、そこに埋葬しているとのこと
さらに!13年前に他愛した祖父の遺骨も分骨され
一緒にそこに眠っているというんです

つまり、探していた納骨堂には祖父母の遺骨はなかったわけで
端から諦めていた祖父の墓参りは、意外な形で叶うことになりました

その後、叔父さん宅でご馳走になりながら
祖父母のこと、いろいろ教えてもらいました
疎遠だったのに、会うと懐かしくて
やっぱり身内なんだなぁ

今回の墓参り、ばあちゃんが導いてくれた気がしてなりません
見知らぬ祖父母を身近に感じ、命をつないでくれたことに感謝
恥ずかしくないよう、頑張って生きていかなきゃ
と背筋がピンとのびた五月晴れの日曜日なのでした

d0244977_10021287.jpg




[PR]
by kawara-tatami | 2018-05-24 21:00 | Comments(0)


3代続く東長崎の畳店デス


by kawara-tatami

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

暑気
at 2018-06-18 00:23
晴間
at 2018-06-17 00:58
早朝
at 2018-06-13 23:11
一杯
at 2018-06-12 19:50

link

最新のコメント

>yoshidaさん ..
by kawara-tatami at 22:08
おはようございます。今朝..
by yoshida at 05:41
>吉田さん いつも優し..
by kawara-tatami at 23:50
本日も素敵なブログを拝読..
by 吉田 at 05:49

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

画像一覧