<   2016年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

無為

扇風機なしで気持ちよく眠れる季節になりました
みなさん、お元気で過ごされてますか?
日に日に深まる秋、夜に散歩に出ると肌寒いくらい
そろそろ、暖簾も仕舞わなきゃ…
d0244977_10471075.jpg

この間、親方がコンパクトな畳を作っていました
そんな注文あったかなぁ、と聞いてみると
息抜きに「お風呂用畳」を試作していたそうです
仕事の合間に趣味の畳作り…仕事と趣味の見事な融合
d0244977_10471676.jpg
そんな、仕事が趣味の親方と先週末福岡へ出かけました
業者さん主催の展示会、ずっと断ってきましたが
担当者さんの押しに負け、今年初めて渋々行くことに
行ったら行ったで、それなりに楽しんでたみたいですけど

せっかくだし、福岡の街を楽しんで帰ろう、とアウトレットへ
が、お弁当でお腹いっぱいだし、欲しいものは特にないし…
中年ふたり、オシャレな福岡の人や街並みに圧倒され
「広いー」「なんでもデカイー」とひたすら感心
d0244977_10464728.jpg
次の祝日は店の前の植木の入れ替え
やっぱり作業している時が一番楽しい
親方も俄然イキイキしております
d0244977_10465968.jpg
今回植えたのは「ベニチガヤ」という多年草
なんだかイ草っぽくて面白いね~と選びました
素朴でなかなか渋い雰囲気に仕上がったと自画自賛
d0244977_10470469.jpg
にぎやかで、華やかな街もいいけど
家で土いじりしてる方が性に合ってる私たち
無為自然、無理せず自分らしく、がやっぱり大切ですね

こちらは、相変わらずのチコとタロ
離れて寝てる、と思ったらピッタリ寄りそってたり
追いかけまわしてる、と思ったらじゃれ合ってたり

彼らは無理もしないし、相手に要求もしない
だから怒りも不満もなく、孤独も束縛もない
私もこんな風に生きたいなぁ~
d0244977_10465307.jpg

[PR]
by kawara-tatami | 2016-09-24 12:54 | Comments(0)

手放

夏が去ってさみしい
かと言って、秋が嫌いというわけじゃなく
秋の夕暮れのしんみりした感じもまた、めぐしうつくし…

夏が去るから秋がくる
去るものを愛おしむ気持ちと
次に来るものを待ち望む気持ち
季節の変わり目ならではの、こんな感じもいいですね
d0244977_20002952.jpg
そんな今日この頃「手放す」ことの大切さを切に感じます

「~が足りない」「~さえあったら」
持ってないものや、失ったものへの執着

「こうしなきゃ」「ああするべき」
勝手な思い込みや、人目を気にする習慣

他人への期待、未来への不安、過去の後悔、人の評判
すべて「いま」「ここ」にないものばかり

そんなものに降りまわされるのはいい加減もうやめて
「いま」「ここ」にあるシアワセに気づけたら
みんな、もっと楽に、自分らしく生きれるのかも


そんな秋の朝、身支度をしていたら
隣の部屋でガリガリガリ…と聞きなれない音が

見ると、タロがドアにしがみついてる~!!
d0244977_20004362.jpg

しばらく見ていたら力尽きたようで
よじ登ろうとするのを諦め、ぶらさがったままの状態…
d0244977_20003404.jpg
はい、すぐに手を放して落ちました(笑)

どうしても手放せない執着がある時は
力尽きるまでしがみついてみるのもいいかもしれませんね♪

お後がよろしいようで…


[PR]
by kawara-tatami | 2016-09-15 20:29 | Comments(0)

涼風

朝晩すっかり涼しくなり過ごしやすくなりました
好きな夏が去り、例年のごとくしんみりしてしまう私ですが
そんなセンチな気持ちに連られてか、なんだか体調も低迷気味
しかし私に限ったことでなく、多くの人がこの時期体調不良になるそうです
気象病というもので、心身に影響するらしく、軽視できませんね
みなさん、体調が良くない時はくれぐれもご無理されませんように
d0244977_20163287.jpg
週末ゆっくり過ごし、体調は復活したので
ぼちぼち事務所の片付けなど始めましょうかね

と、その前に、以前からやらなきゃ、と思っていた
ホームページのスマホ対応、ようやく本日完成
今回も art magic の中村氏に依頼
日曜の夜に相談、そのまま徹夜(笑)2日で仕上げてくれました
ぜひ、ごらんください
スマホ版かわら畳店HP ← ポチッ

ついでに、こちらもぜひ、ごらんください♪
涼しくなって、くっついてる時間がさらに多くなったチコタロ
いつも一緒でシアワセな二匹、見ているこちらもシアワセになります
d0244977_15310102.jpg
そういえば、猫には倦怠期とか反抗期とかないのかなぁ
ずっと一緒にいたい、と結婚したはずの夫婦
登園の朝、パパママと離れたくない泣いていた子供たち
それがいつの間にか…ね(笑)

大切な人と出会えたこと、いま一緒にいれること
「あたりまえ」にならないよう感謝しなくちゃ
なんてしみじみ思う爽秋の日なのでした

[PR]
by kawara-tatami | 2016-09-13 15:53 | Comments(0)

自分

夏休みも終わるころ、いっきに涼しくなりましたね
涼しいのはありがたいけど、急な気温の変化に私の体は順応できず
この数日は連発するくしゃみ、頭痛、眠気やダルさに苦しんでます

一方、多少の体調不良があっても黙々と仕事をこなす親方
自分のやるべきことを淡々とこなす、私にはかなり難しいことですが
親方には当たり前のことみたいで、ますます頭があがりません
d0244977_20163962.jpg
とはいえ、頑張り方は人それぞれ
学校に行きたくなくて自殺してしまう子供たちがいる時代
辛くて不安で怖くてたまらないのに、それでも行かないことが許されない社会
学校に行けない子供たちは、いわゆる「不良」になるか「死」を選ぶしかない
そんな世の中に、いつの間になってしまったんでしょうね

自分のやるべきこと、が、自分のやりたいこと
だったら、どんなに自由で、どんなにシアワセだろう

それって難しいことかな、無理なことかな…
大人の私たちが、本当にシアワセな生き方を子供たちに見せなきゃ
そんな風に、ますます強く思うようになったのでした

こちらはご近所のおばあちゃん
92歳かと思っていたら94歳でした(笑)
人に頼らずひとりで自由気ままに暮らすおばあちゃんは
心から尊敬し、あこがれる人
d0244977_20164650.jpg
調味料を借りたり、代わりにおかずをおすそ分けしたり
そして、たまに一緒にビールを飲んで語り合える人生の大先輩
一番尊敬するところは、時代の波にもまれ、仕事を持ち、子供を育てあげ
今もなおしっかり「自分」を持っている彼女の生き方そのもの
「体験や出会い」が「想いや感動」を生み「意思や信念」になる
だからこそ、たくさんの人に会い、いろんなことに挑戦し
いっぱい感動しながら生きていきたいものですねぇ
d0244977_20165910.jpg

少し前、友達からの思いがけないプレゼント
銀ちゃんとチコそっくり!もしかして特注??
お世話になったから、と…なんにもしてないのに…
でも、こんな私でも少しでも誰かの役に立ててるなら
自分らしく生きていくことが誰かの助けになるのなら
こんなにシアワセなことはないですよね


d0244977_20162501.jpg
特別なことはできなくても、その人のためになにができるだろう、って
そう考えるだけでも、きっと何か目に見えない力が助けてくれるような気がします
理由とか、責任とか、損得とか、そんなこと関係なく
せっかく知り合えた人だから、きっと何かのご縁だから
自分でもできることがある、自分にしかできないことがある
そんな風にみんなが思えたら、世の中はもっとシアワセで溢れるはずですよね
d0244977_20161813.jpg

[PR]
by kawara-tatami | 2016-09-01 21:28 | Comments(0)


3代続く東長崎の畳店デス


by kawara-tatami

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

歓声
at 2018-05-27 21:28
成行
at 2018-05-26 19:40
筑後
at 2018-05-24 21:00
社会
at 2018-05-22 10:38

link

最新のコメント

>吉田さん いつも優し..
by kawara-tatami at 23:50
本日も素敵なブログを拝読..
by 吉田 at 05:49
メガトンさん コメント..
by kawara-tatami at 21:45
ブログ主さん,若い!すて..
by メガトン at 00:03

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

画像一覧