<   2016年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

時代

10月も終わろうとしてる頃
ようやく夏暖簾を仕舞いました

気がつくと世間はハロウィンで盛り上がってますね
年々、盛り上がっていくこの行事ですが
私は正直、もうついていけない、って感じ(笑)
d0244977_12020798.jpg
仮装どころか年がら年中作業着の親方も
時代の流れに乗るのは無理と諦めています
パソコンも大の苦手なので仕事では困ることも多々
流れに乗りすぎるのも、全然乗れないのも、どっちもどっちですかね
d0244977_11590721.jpg
時代が変われば、人の思考や行動も変わっていくものだけど
本当に大切なものは、いつの時代もおなじですよね

お金でも、ファッションでも、学歴でも、名声でもない
それは…

d0244977_11590112.jpg

やっぱり愛でしょ~~♪

ということで、RENTからseasons of love gleeバージョンでどうぞ
525,600分 それは1年を分で量った数値
あなたは1年という時間をどう量りますか?愛をどう量りますか?




[PR]
by kawara-tatami | 2016-10-29 13:46 | Comments(0)

客人

美しくて平和な国、といわれる日本でも
残酷で不幸で悲しい事件は後を絶たたず…
人の悩みや心の闇もより深くなってるようで心配ですね

特に胸が痛むのは、親が子を殺す、子が親を殺す事件
なんでそうなってしまったのか、心情は計り知れませんが
どこか他人事と思えないところもあり、心が苦しくなります

時代は変わり、思想も変わってきた今
「家族」のあり方を改めて考える時期なのかも

ある講座で、子供は「授かりもの」ではなくて「預かりもの」と聞きました
たまたまわが家に来ただけのご縁、巣立つまでの間、大切に預かるのが親の仕事

さらにヨーロッパの友達に子供の相談をした時に
インドでは「子供はお客様」という考えがあるんだよ、と教えてもらいました
寝る場所を与え、食事を与え、気持ちよく旅立ってもらえばいい、そうです
ようするに「おもてなし」??
なんだか、拍子抜けするような、肩の力が抜けるような、そんな気持ちになりました

わが子の反抗的な態度、理不尽な文句も、お客様なら仕方ない
…って思えるかな(笑)
d0244977_20511372.jpg
ぺットと子供はもちろん違うけど、銀次郎やチコやタロのように
子供にも、ただ元気で楽しく生きてくれることだけを期待して
一緒に過ごせる時間を楽しめたらいいのかも~って、
最近ようやく思えるようになりました♪
d0244977_20512151.jpg
さて、先日、散歩中にノラちゃんに遭遇した銀次郎
猫大好きな銀次郎だけど、チコにもタロにも嫌われてまして
もちろんこのノラちゃんにも撃退されました…(笑)
トホホな銀次郎だけど、そんなところがまた愛らしい
d0244977_20514930.jpg


[PR]
by kawara-tatami | 2016-10-25 21:39 | Comments(0)

本物

雨の週末から一転、まさにあっぱれ!な秋晴れの今日
みなさん、秋のおでかけを楽しまれていますか?
畳替えに最適なこの時期、かわら畳は仕事に精を出しております
d0244977_16482513.jpg
価格競争の激しい昨今ですが、畳業界も然り
とはいえ、本物志向の高まりも感じる今日この頃
畳表はもちろん、床の素材にもこだわられるお客様が多いように感じます

d0244977_16481224.jpg

こちらは最近では余り使わない全部ワラで作られた床
熊本産表は立派に長く成長したツヤのあるイ草で織られています

「安ければいい」から「良質で本物の材料で」
「早ければいい」から「丁寧に心を込めて」
時代がどんどんそんな風に変わっていけばいいなぁ
そうしたら人の心にも余裕ができて
穏やかで、優しい世の中になるかもなぁ
d0244977_16481905.jpg
優しい、と言えば、相変わらずタロが大好きなチコ
暇さえあればタロを愛しそうになめています
特に顔を執拗になめるせいで、タロはずっとヒゲなし状態(笑)

どんだけ好きなん…と呆れるやら愛おしいやら
チコの愛、間違いなく本物です
d0244977_16483106.jpg




[PR]
by kawara-tatami | 2016-10-24 17:11 | Comments(0)

間違

築20年のわが家の浴室はタイル張り
冬の床の冷たさが年々辛くなっていた頃
親方が余った材料で「お風呂畳」を作ってくれました
d0244977_19032374.jpg

お風呂に畳~?必要かな~?とすぐに飛びつかなった私でしたが
先日、初めて使ってみたところ、まさに目からウロコ

あらまぁ
アッタカ~イ♪

この冬、大活躍すること間違いありません(笑)


寒くなったり、温かくなったり不安定な時期ですが
みなさん、お元気にお過ごしですか~?
15歳の銀次郎、まだまだ元気に散歩してま~す
d0244977_19035045.jpg
おかげ様で、私たちもチコとタロも元気いっぱい
甘えん坊のタロは夜になるとちゃっかり私の布団の中
チコは遠慮してるのか、たまに朝方入ってくる程度
猫も人間同様、性格がこんなにも違うものなんですね~
それにしても猫が大の苦手だった私が、こんなに猫好きになるなんて…(笑)
d0244977_19033603.jpg
思えば今までの人生
誰かに相談したり、人の意見を聞くことなどほぼほぼなく
思い込みと勢いだけで突っ走ってきた私
間違いも腹いっぱいやらかしてきたなぁと振り返る今日この頃

「こうすればよかった」逆に「やらなきゃよかった」
そんなことばかり、山ほどあったなぁ~と思う半面

「やっぱりやってよかった」「結果オーライかも」
と思うことも同じく山ほどあった気がします

間違いか、そうでないか
本当は誰にも分からない
間違いだったと後悔してたことが
後々思いがけないハッピーのきっかけだったり

猫アレルギーの私たちがチコとタロを家族にしたこと
学校に行けなかった次女を海外に行かせたこと
しかも留学費用の当ても、中学校卒業の見込みも無いまま

後先考えない行動の結果、それ相当の苦労は多々ありましたが
それでも、やっぱり、すべてやってみてよかった、と思えます
d0244977_19033038.jpg
苦しんだ分だけ、得たものもたくさん
強さや忍耐や感謝を学んだり
本当に大切なものに気づいたり

すべてが必要だったんだなぁ、な~んて
秋の夜長にしみじみ思うのでした
d0244977_19034311.jpg


[PR]
by kawara-tatami | 2016-10-19 20:01 | Comments(0)

脱出

夏布団だけじゃ心もとない季節になりました
体調をくずしてる人、周りにも増えてきました
みなさま、空気の乾燥にはくれぐれもご注意くださいね

私はおかげさまで秋のアレルギー症状程度ですこぶる元気
プライベートでは相変わらず山あり谷ありだけど(笑)
畳店の仕事、英語の仕事、子供のこと、そして趣味に遊びに
元気にとりくんでおりま~す
d0244977_17405070.jpg

そんな風に言ってると
時々人から「ポジティブよね~」と言っていただく私ですが
本当のところは、かなりの心配性、しかもビビリです

「心配が苦しい」「不安が怖い」だからそこから脱出するために
必死にアレコレ思いつくまま、ジタバタやっているだけなんですが
それが人からは「前向き」に映るのかもしれませんね~

逆にすぐに動かず、状況をみたり、時期を待つのが苦手な私
あわてず、どっしり構えてる、そんな人になりたいものです

チコとタロみたいに…ちょっと違うか(笑)
d0244977_17405753.jpg

[PR]
by kawara-tatami | 2016-10-14 18:30 | Comments(0)

思込

10月ってこんなに暑かったっけ?!
でも、この暑さも今日までだそうです
みなさん、気温の変化にはご注意くださいね

さて、前にご紹介したお茶室の畳
穴の周りの縁は2枚を縫い合わせた特別仕様
機械では無理なので手縫いで仕上げています
d0244977_17004788.jpg
お、でました、このポーズ!
工程のほとんどが機械化された今では滅多に見ない光景
「職人っぽーい」とカメラを向ける私に
「いやいや職人やし」と親方…
d0244977_17005532.jpg
「らしさ」って固定観念だったりするんですよねぇ
「こうあるはず」っていう思い込み
「こうあって欲しい」っていう要望
機械を使っていても、間違いなく親方は畳職人です、はい


相変わらずとっても仲良しなチコとタロ
血もつながってないのになんで~、と不思議で仕方なかったけど
これもまた私の勝手な思い込みか(笑)
d0244977_16300576.jpg
自分にたいしても、勝手な思い込みを押し付けていた私
「45歳らしく」「母親らしく」「畳屋の奥さんらしく」「講師らしく」
一体、いつの間にそんな自分ルール作ってしまってたのか
もともと自分は、どんな人だったのか…

というわけで、最近、本当の「自分らしさ」模索中の私
先日、知人にジェルネイルをやってもらいました
ネイルしてる私は「私らしくない」ってこれまた思ってたんですが…
爪が綺麗になるだけで、こんなにもウキウキするもんなんですね~♪
心がときめくのは、私らしく生きているからこそ、なのかもしれません
みなさんは「自分らしく」生きてますか~?何にときめいてますか~?
d0244977_17010169.jpg

[PR]
by kawara-tatami | 2016-10-06 17:46 | Comments(0)

柔軟

台風の影響か、やたら蒸し暑い日が続いてますが
みなさん体調くずされたりしてませんか?

先日、珍しく朝から用事のない日曜日
銀次郎と朝のお散歩にでかけました
それにしても、この季節は可憐な花が多いんですねぇ
銀次郎がいなかったら、きっとこんな風に
のんびりと野花を眺めることなんてなかったなぁ
d0244977_16302848.jpg
一方、相変わらず仕事に追われる親方
「台風こんかな~」と台風休みを期待している様子

さて、こちらの真ん中がくり抜かれた畳、なんの為の穴だと思いますか?
足の悪いお客さまが足を入れて座れるように、とのご注文だそうです
しかも、お茶室だそうで、なんとも斬新ですよねぇ!
正式には不作法なのかもしれませんが、お客さまへの思いやり、
私は素敵だなぁ、面白いなぁと思いました
d0244977_16302349.jpg
そして、毎年この時期にやってくる可愛いお客さまたち
近所の小学校の2年生、生活の授業で「町たんけん」にやってきました
畳が少なくなってる昨今、い草の匂いに「クサッ」と鼻をつまむ子も(笑)
匂いがなく、カラフルな和紙の畳が人気の時代、それも当然ですよね
でも「良い匂い~」と言う子も沢山いて、様々な感性があることが嬉しくもありました

文化に正しい、とか、間違い、とかなくていい
どんどん変化して、どんどん多様化した方がいいですもんね
そうすれば、新しいもの、異なるものを批難することもなくなるかも

きっと、子育ても、おんなじですよね
わが子とは言え、そもそも別の人間、彼らの新しい人生なのに
違っていいはずなのに、彼らなりのやり方を試すべきなのに

自分の枠にはめ「こうした方がいい」「そんなことしちゃダメ」と
ずっと私の生き方、考え方を押し付けてきたなぁ、と反省中
d0244977_16301170.jpg
人生の先輩たちも言ってます
「子育てが簡単とか言ってる人ひとりもいない」

親ができること、すべきことってなんだろう?って
精一杯考えて、いまできることをやるだけですよね

カチンコチンな私の石頭も、チコ、タロの癒し効果もあり
少しずつほぐれて、やわらかくなってきた気がします
そして柔軟になった分だけ、忍耐力・受容力もついてきたような…
ま、まだまだだけど、これが私の生きる道、子育て道
反省しつつ、開き直りつつ、長い道のり、力を抜いてやっていこうと思いま~す♪
d0244977_16301796.jpg

[PR]
by kawara-tatami | 2016-10-03 18:11 | Comments(0)


3代続く東長崎の畳店デス


by kawara-tatami

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

歓声
at 2018-05-27 21:28
成行
at 2018-05-26 19:40
筑後
at 2018-05-24 21:00
社会
at 2018-05-22 10:38

link

最新のコメント

>吉田さん いつも優し..
by kawara-tatami at 23:50
本日も素敵なブログを拝読..
by 吉田 at 05:49
メガトンさん コメント..
by kawara-tatami at 21:45
ブログ主さん,若い!すて..
by メガトン at 00:03

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

画像一覧